2005年07月25日

あ、復活してる!

今朝、

「図書館に本を返却しに行くのは、今日か明日しかない!!」

ということに気付き、

覚悟を決めて出かけようと思ったのに・・・

なんで見計らったかのように降るかな、雨 雨

帰りだけならまだしも、家出るときからなんて。

あの距離を濡れて走るなんて、今日の私には無理だわよ・・・。

仕方がないから夕方まで家に引きこもろうと、気をとりなおしたとたん

seesaa使えなくなってるし〜 がく〜(落胆した顔)

大魔王の仕業なのか、今日は何をやっても裏目に出るらしいので

できるだけおとなしくしていようと心に決めた、ベリィです。

でも良かった、復活して。



それでは、家に引きこもっているということで

今、部屋でかけているMUSICについて語ろう。



Orange Plastic Music.jpg


『Organic Plastic Music』
orange pekoe/2002.05.22



orange pekoeって、実はアルバムちゃんと借りたの初めて。

デビューしたときから知っていて、たびたびシングルの視聴はしていたんだけどね。

ただ、なんとなくアルバムを聴く機会がなかった。

CMで流れてきたり、街のお店でかかっていたり・・・。

一言でいうなら、“都会的”な感じ。

“のびやかに唄う”っていうのは、こういうのを言うんだろうなぁ、きっと。


この後にもアルバム出てるのに、コレを手始めに選んだのは

6曲目の「Happy Valley」

が聴きたかったから。


仕事場に向かうとき、自転車であればケータイでFM聴いてることが多い私だが、

あるとき本間ちゃん(Date FMのラジオパーソナリティ)が

リクエストコーナーでこの曲をかけていた日があった。

「この曲、最近は結婚式でよくかかってるねぇ。一気に華やかムードになるんだよ」

たしかに。

結婚式のバイトもしたことあるから、なんとなく分かる、その感じ。



posted by ベリィ at 15:08| 宮城 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 聴<きく> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『ジョゼと虎と魚たち』

なんでこんな時間か・・・。

さきほど、映画を一本観終わりました。

眠れないので、更新します。



タイトル: 『ジョゼと虎と魚たち』

監督: 犬童 一心

制作: 「ジョゼと虎と魚たち」フィルムパートナーズ(2003)

出演: 妻夫木 聡、池脇 千鶴ほか




最近はどんなジャンルのを観ても、途中でウトウトしてしまう私なのですが

これは最後まで大丈夫でした!!

というか、

どのように展開していくのかが読めなくて、寝る暇もなかったようなあせあせ(飛び散る汗)

ここんとこ妙に追っかけ癖が出ているせいで

借りて来るのはどうも、ツマブキくん出演の映画が中心になっていますが

そのなかでも“いい役”だったのでは?と思います。

TVドラマではあり得ないような“浮気癖のある役”。

もともと彼は演技派だけど、やはり映画映えする人ですね。

エンディングに「くるり」が使われていたのも良かったです。

以下は、毎度のごとく独り言です。

知らん顔して聞き流してください。





((独り言))


♀「帰れっ!・・・帰れと言われてほんまに帰る奴は、早よ帰れ!!」

♂「・・・・・・」

♀「帰れ!」

♂(ビビって帰ろうとするが躊躇する)

♀「ほんまに帰るんか?」

♂「・・・いや、帰れって言われたから・・・」

♀「(後ろから抱きしめつつ)・・・いやや、帰らんといて」


古典的な手段だけど、こんなこと言われたら誰でも帰れなくなっちゃうでしょ!

オンナの私からしても、思わずドキっとしちゃいましたって。

う〜ん、お見事お見事ぴかぴか(新しい)

ジョゼが関西弁っていうのがまた良いんだろうなぁ。



東北人が真似したって効き目ないんかなぁ。

今度、どうしてもお別れするのが淋しいとき

こんなこと言ってみたらどんな反応するんやろ?

練習しとかなあかんなぁ。



こんなんでどうよ?




















posted by ベリィ at 04:34| 宮城 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 観<みる> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。