2005年10月20日

もようがえ

学校に寄ったついでに、いろいろ変えてみました。

分かるかしら・・・。



それにしてもおなかすいたぁ ( ̄□ ̄;)

仕事の前に、スタバにでも行こう。

では、また〜
posted by ベリィ at 15:20| 宮城 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 呟<つぶやく> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

わ・・・私ですか!?

今日はボランティアの日ではなかったけれど

泉の図書館まで出かけました。



帰りは雨も降ることなく、快適な走り。

そのうちちょっと寒くなってきたため、赤信号のうちに

着ていたGジャンの前を締め本気モード。

あと40分程度で仙台に帰らないとバイトに間に合わんな〜

などと考えているうちに青信号に変わり・・・


左折・・・


すると、







ピピピピピーーーーー







笛を吹き鳴らしたオジサンがこっちに向かって走ってきます。


あ、警官か。


って、わ・・・私ですか!?

何かいけないことしましたかね?

ちょっとびくびく、減速しながらそちらへ向かうと

止められたのは私の前を走っていたお兄さんでした。

あんな広い交差点で二段階右折しなかったらね、

そりゃあ止められもするよね。





“止められる”と言って思い出すのが、

私が小学生だったころのことです。





ストップやりなおし!





という、おかしなネーミングの取り組みがありました。

簡単に言えば、

“廊下を走る人を注意しよう!”というものなんですけど

これがね、走っている人を見かけたら即座に







「ストップ!やりなおし!!」







って言わなくちゃならんのですよ。

そして、注意された人は走り始めたとこまでいったん戻らなくちゃいかんのです。

これが案外功を奏したのか、まわりでは

「ストップ!やりなおし!!」が、その年の流行語かってくらいに大はやり。

私はと言えば、当時は今に比べてずっとずっとシャイだったので、

そんなの言えないって〜と、密かに思っていました。

ましてや注意を受けるなんて・・・。

そのおかしなネーミングの取り組みがトラウマになってしまったか

急ぐときは、未だに





競歩のような歩き方になってしまう







ベリィでした。

途中から話がそれて、思いがけず

ストップやりなおし!について語ってしまいました。

おやすみなさい 手(パー)
posted by ベリィ at 01:36| 宮城 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 歩<あるく> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。