2005年07月10日

本格そば冷麺

(お昼どうしよっかなぁ)

と思いながら戸棚をあけると、

“本格そば冷麺”がでてきました。

だいぶ前に、実家からばぁちゃんが送ってきてくれたものだったと思います。

自分じゃまず買わないし。

しかも、冷麺ならまだしも、そば冷麺っていったい・・・!?

そんな理由から、しばらく戸棚に眠っていました。

しかーし、

最近は夜にバイトが忙しかったこともあって家では食材があまりなく、

いくら“冷蔵庫にあるもので作るのが得意”な私であっても

ちょっと無理だなと思ったのでした。

で、

今日はその本格そば冷麺をいただこうかなぁと。



ご存知の方はもぅとっくにご存知だと思うのですが、

私は、冷麺が有名なとある地方の出身でして。

冷麺はそこそこ好きです。

地元にいたときはそんなに食べなかったけど、

地元を離れてみるとこれが案外あとからその良さに気付いたりするもので、

わざわざ地元に帰って食べに行ったりしています。

まぁ、個人的には○ょんぴょん舎の温麺をおすすめしますけどね。

温麺というのは、冷麺とはまた具がちょっと違ってて、

ラーメンよりもさっぱりしてて初めて食したときには衝撃的でしたぴかぴか(新しい)

そんな冷麺っ子の私が今日食した、本格そば冷麺のお味はいかに!?



なんか・・・


味に特徴がないたらーっ(汗)たらーっ(汗)


たしかに、ゆでタマゴとかキュウリとか

それなりの具材も載せずにいただいた私も私ですが。

でも、それでも色どりくらいは良くしようと思って

レタスとか載せてみたんだけど・・・。



やっぱり、アレンジというのは難しいんですね。

新しい境地を築こうとしても、うまくいくとは限らない。

一見うまくいったかに思えても、すぐにブームが移ってしまったり

結局は元のモノのほうが良いと言われたり・・・。



このそば冷麺も、そのことが言えると思います。

新しい試みではあるんだけどね。


posted by ベリィ at 15:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 食<しょくす> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。