2005年11月08日

愛しのあいつ

天気は午後から下り坂 ザッと降る雨にご注意!

という警告を思い出し、駐輪場まで走って確認に行ってきました。

ヘルメットの無事を確認し、安心したところで今日も更新 グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)



少し前のことですが、私のなかでひそかに気になっているあの方


ふかわりょう.jpg

↑あの方。


が、『愛しのあいつ』という記事を書いていらっしゃいました。

“あいつ”への愛情あふれる、なかなか良いお話でした。

そのことをふと思い出したので、今日は私も

“愛しのあいつ”について書いてみようと思います。





〜〜私とBITEとの出会い〜〜

あれは忘れもしない、大学1年の夏。

大学から戻ってきた入学金を使い、教習所に通い始めたころだった。

何気なく雑誌をめくっていたある日、“あいつ”を発見した。

広告によると、まだ発売されて日が浅く

色は白・黒・青の3パターンあるらしい。

う〜ん・・・私なら青を買う・・・かな?

BITEについての第一印象はこんなものでしかなかった。

当時の私は高校時代の延長線でチャリっ子だったので

原付にはそれほど興味がなかったのだ。

チャリさえあれば、生活するのにも困らなかったし。

でも、今になって思えば

BITEが気になる存在になったのはこのときだったかもしれない。



分かる人には分かると思うが、当時住んでいたのはI区H坂町。

免許を取ったあとも、私は相変わらずのチャリっ子生活を送っていた。

“気になるあいつ”のことは、心のどこかに引っかかっていたのか

たまには思い出すこともあったけれど

もうちょっとチャリで・・・あとちょっとチャリで・・・と思ううちに

とうとうH坂町を後にすることとなってしまった。

引っ越した先が仙台でもわりと街中だったので

このままチャリっ子を続けるのも悪くないかと思うようになっていた。



買うことになったきっかけは、今となってははっきり思い出せない。

ある日、それまで貯めたお金で何かでっかいものを買おうと思いついて

真っ先に浮かんだのが“あいつ”だったから。

たぶん、それだけ。

車よりも維持費がかからないし、移動も便利。

じゃあ、BITE買っちゃおう♪♪

私は、思いたったらわりとすぐに実行するタイプ。

このときにはもう“かなり気になるあいつ”になっていた。

心に決めた私は、とりあえず●ッドバロンに足を運んだ。


ベリィ「あの〜、原付買おうと思うんですが・・・」

店員「乗りたい原付はお決まりですか?」

ベリィ「ホンダのBITEっていうやつなんですけど・・・」

店員「あぁ、BITEね〜







今では生産中止してますね







ベリィ「えぇぇぇぇぇぇ!!!」


しばらく立ち直れない私。

しかも、聞いたところによると生産中止になったのはごく最近のことだという。

タッチの差・・・。

がっくりと肩を落としたのが伝わったのか、店員さんに声をかけられる。


店員「似たようなので、ZOOMERはいかがですか?」

ベリィ「・・・BITEがいいですね」


もともと人と一緒なのは厭なのだ。

どうせ買うなら、みんなが乗ってないやつのほうが良い。

う〜ん、どうしよっかなぁ・・・


店員「あ、でもね・・・中古なら手に入るかも!探してみますか?」

ベリィ「お願いします!!」


本当は新車が良かったけれど、このさい中古でもいいやと思った。

ただし第一希望は青、これは変わらない。

けれど、探してもらった結果は

白なら手に入る、というぱっとしないものだった。

う〜ん、白かぁ・・・

別の原付を探すのも厭だし・・・

他の色でも妥協するか・・・

きっと白BITEと巡り合う運命だったんだ・・・

望んだものとは少し違うけれど温かく迎えてやろう、そう思うことにした。



一週間ほど経ち、ふたたび●ッドバロンに足を運んだ。

お店に入り、イスに座るやいなや







「青、新しく入ったそうですよ!」








と、店員さん。

山口(だったかどこだったか)で、ちょうど中古が入ったらしい。

前言撤回!!





やっぱり・・・



青BITEと巡り合う運命だったんだ!!







そんなこんなで、BITEが家にやってきてから1年とちょっと。

今ではすっかり“愛しのあいつ”になっている。

乗りたてのころは走行中にエンジンストップ

なんていう少し危険な目にもあったけれど

あれは単にホームシックからくるものだったのかな?

最近はご機嫌もよく、私を困らすこともなくなり

すいぶんいい子に育っている。

今年もまだまだ、頑張ってちょうだいね!




BITEにはメットインスペースがないので

今日のようにお天気が崩れそうな日は気を遣います。

雨のなか放ったらかしにしてると、ヘルメット濡れちゃいますから。

それにしても、仙台では青BITEは見かけませんね。

もし街で見かけたら、ぜひお友達になりたいですね。


【関連する記事】
posted by ベリィ at 18:25| 宮城 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 乗<のる> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ベリィさん、こんばんは

乗った人には、そのバイクとの出会いって、後から考えると、何かしらありますよね。

買うまであんまりそっち方面には興味がなかったけど、乗ってみたら面白いバイクってやつを数台乗り継いだ人でさえそうなんだから、欲しくて買ったバイクなら、尚更でしょう!

こりゃぁ、これからもまだまだ可愛がって乗るしかないですね!
Posted by ふゆかぶ at 2005年11月08日 22:32
こんばんは、おひたしです!こっちのほうが見やすくていいな〜と思ったけどとりあえず今の所は引越しません!
ベリちゃんと僕の共通の友人の方が一人暮らしをはじめたので引越し祝いしましょう
Posted by おひたし at 2005年11月09日 00:55
▲ふゆかぶさん▲
そうですね。
数年前の私だったら考えられないことです。
高校のときの友だちには、びっくりされます(^〜^;)
バイクを買うときでさえこんなんなので
今後車を買うことになったらもっと大変かもと、思ったり思わなかったり・・・。
そんなところがB型、ですね。

▲おひたしくん▲
でしょでしょ?
なかなかいいよね、seesaa。
まだ知り合いには少ないんだけどさ〜
おひたしくんの過去ログも一通り読ませていただきました。
どこに書き込んだらいいかと考えたのですが
とりあえずここなら見てくれる・・・よね?

え〜と、おひたしくんも進路のことで迷ってるという話でしたが
実は私も決まっていません。
民間も受けて、最終までいったものもあったのですが
そこでやっぱり、自分には他にやりたいことがあると気づきました。
私が大学に行かせてもらったのはそのためだし、
今はそれに向けて再度頑張ろうという目標ができました。
夢が必ず実現するという甘いものではないけれど、おひたしくんの場合も
もうちょっと頑張ってみる価値はあるかと思います。
最終的には、自分が納得いくのかどうかだと思うのですよ。
そのことを伝えたかったので、
いま一度自分に渇を入れるためにもここに書かせていただきました。
(本編ではこのことについて特に触れていないので・・・)

あ、そうそう
一人暮らし始めたのって誰?
Sちゃん?Yっさん??Sっちゃん???
Posted by ベリィ at 2005年11月09日 12:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9107295

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。