2005年12月14日

『金魚人』

おかげさまで、喉の調子は快方にむかっております。

やっぱり乾燥とお酒がいけなかったのかな!?

お酒をお茶に切り替えて、水分も多く取るよう心がけています。



さてさて、今日の更新・・・。

忙しいことを理由に、あんまり手抜きはしたくないんですが。

さっき『ほぼ日』で、こんなものと出合いました。

本といえば“紙”であることにこだわりがあるので

未だに、ケータイ文庫ってどうなのよ!?って思うのですが

PCで読むのなら、こんなのも悪くないかも・・・。


『金魚人』


淡々と進んでいく感じが、わりと好きです。

息抜きしたい方は、開いてみてください。

忙しくても、ちょこちょこと更新していきたいと思っております。

何か感想等ありましたら、どうぞ。



今日は、先日の血液検査の結果を聞きに、ふたたび耳鼻科に行ってきます。

みなさんも、健康第一で!!

ベリィでした。




posted by ベリィ at 16:49| 宮城 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 読<よむ> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月13日

痛い話

きのう、約半年ぶりに耳鼻科に行ってきました。

そうです、ピアス穴開通式をおこなったあの耳鼻科です。

(↑過去ログ「ベリィにピアス」参照)



痛い話、ことの始まりは3日前です。

なんとな〜く喉がおかしいな、と思う程度でした。

しかし、よくあることだと思ってとくに気にとめませんでした。



2日前・・・。

やっぱりあまり調子よくないなぁなんて思いつつ

いつもどおりバイトに精をだしました。

小さく割ったのどあめを口に含み、お客様に見つからないよう

細心の注意をはらっての接客でした。



前日・・・。

昼間は家にいましたが、やっぱり喉の不快感はおさまらず。

気づけば、ゴハンを食べるのにも痛みが生じるくらいになっていました。

皿洗いをしながら、弟Tにこのことを話したら

「姉ちゃんは大げさだからなぁ〜」

と、ひとこと返されて終わってしまいました Σ( ̄□ ̄;)

たしかに、考えてみればそうです。

やっぱり気のせいかもしれない・・・。

買出しの際、ここ数日の症状を話し

「風邪ではない気がするんだけどね?」

と、ベリィが言うと





「それ、扁桃炎じゃない!?」





と、相方くん。

その手があったかぁ ( °д°)!!

彼は、扁桃炎での入院経験者なのです。

それに比べたら私のなんて大丈夫そうでしたが、とりあえずは

悪化しないうち耳鼻科に行ったほうがいいだろうという結論に達しました。

そのあと凸ぴんちゃん宅にて宴会が催され

「接点t!」とか言いながら大笑いして、よい心地で帰ってきました。

お酒の力を借りたことで、なんだか痛みも和らいだ気がしました。



そして、翌朝。

ふたたび、痛みは復活していました。

やっぱり和らいだ“気がした”だけだったんだ・・・。

よし、講義終わったら病院へ行ってこよう。

普段から痛みに対して“大げさ”なベリィでも、病院にはあまり頼りません。

なので、気が進まなかったのです。

ドアを開けるとそこは 幼稚園 子どもがいっぱいの耳鼻科でした。

平日の夕方なので、こんなもんです。

「ベリィさぁ〜ん」

30分くらいして、ようやく呼ばれました。

耳鼻科の診察台って、なんだか緊張します。


先生「ピアスのほうは?調子はどうですか?」


中国人ですが、医者だけあって日本語もなかなか上手です。


ベリィ「はい、良好です」

先生「それで、今日はどうしました?」

ベリィ「喉が痛いんです・・・」



このときにはもうかなり辛かったので、病状を伝える声もカスカスしてます。


先生「じゃあ、喉の状態を診てみますから口あけてくださいね〜」


この瞬間が、一番ドキドキします。

昔からベリィは、風邪ひいたときに喉に突っ込まれる“銀色のアレ”が大嫌い!!

見ると、条件反射で涙がでそうなくらい大嫌い!!

でも、先生がおっしゃるのだから仕方ないです。

お願いだから、やさしくしてくださいよ・・・。


うわ〜!来た来た来た〜〜!!





フッ ( >_<ノ)ノ





気づいたときには、迫りくる先生の腕を止めにかかってました。

だって、オエ!ってなったんだもん・・・オエ!って。


ベリィ「あ!すみません、思わず手がでちゃいました・・・」

先生「ははは・・・」



先生、笑顔がちょっと引きつってます。

悪気はないんです、この手がやったんです。


ベリィ「で、どうですか?」





先生「扁桃炎ですね」






やっぱり!!??

相方くん、BINGO☆


先生「これ、けっこう痛いんじゃないですか?」

ベリィ「はい・・・痛いです」

先生「食事とか大丈夫ですか?食べるとき痛いでしょう」

ベリィ「あ、普通に食べてます」

先生「なんなら点滴という方法もありますけど、どうしますか?」

ベリィ「あ、いいです。ちょっと無理しても食べられるんで・・・」



冬だからなのか、多少の無理をしてでも“食”を取る私。

だって、点滴じゃおなかいっぱいにならないですよね。

そのあとは、飛び出しそうになる両手を必死に押さえて

喉用の綿棒で薬を塗ってもらい

吸入をして、薬をたんまりいただいて帰ってきました。



夕食は●津っぽ あらため ●楽苑の、みそたんめん。

夕方にベリ母と電話したとき「熱いのは気をつけなさいね!」と言われていたので

子どんぶりに移してちょっとずつ食べる

という、まるで幼児のような食べかたをしてしまいました。

ひさしぶりの ●津っぽ

(↑社名変えないほうが呼びやすいと思うのですが・・・)

おいしかったです♪♪

早く、坦々麺が食べられるくらいに回復したいものです(U_U)



ちなみに今日の夕食は、半●屋のカツカレーでした。

って!

刺激物+揚げ物=喉には決してやさしくない組み合わせ・・・。

しかし、ダメって言われるときほどやってしまう。

それが人間なのです。



あ、そうそう

扁桃炎になるなんて、うがいちゃんとしてた?

というご指摘を受けそうですが、手洗いうがいはちゃんとしてました。

でも、なるときはなるみたいですね(X_X;)

あしたは検査の結果を聞きに、ふたたび耳鼻科に行かなくてはなりません。

また喉に“銀色のアレ”突っ込まれるんだろうか

と、考えただけで涙がでそうなベリィでした。

では、また。
posted by ベリィ at 23:43| 宮城 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 呟<つぶやく> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月11日

冬のおもいで

↑のブログ紹介の文面を変えないうちに

外はすっかり冬になってしまいました。

寒いときには「寒いの厭っ!!」なんて言いながら

実は冬好きなベリィです。



仙台に引っ越してきてから、今年で4年目の冬です。

ここに来る前は、もうちょっと寒い地方に住んでいました。


「雪の多い地域に住む人は

雪と友だちになる覚悟がなきゃあ 

やってけませんよ」


北海道出身のある方がおっしゃっていたこのことばにも

なんだか頷けるものがあります。

今日は、冬にまつわる思い出話でもしようかと思います。



小学生のころ、転校した先は

冬の時期にはマイナス10度越えがたびたび起こるK巻町でした。

仙台あたりではあまり聞かないかもしれませんが

冬になると寝る前に“水抜き”とよばれる

水道管の水をすべて抜く作業をしなければなりません。

これをしないと、翌朝水がでなくなってさぁ大変!となるからです。

私の住んでいた家は、子どもの足で40分はかかるかと思われる距離にありました。

もう少し先にあったら、バス通学になるところだったのに

ちょうど徒歩圏のはじっこに位置していたのです。

小学校から一番近い家に住んでいたrakudaちゃんのことが

本当にうらやましかったのを覚えています。

毎日泣きそうになりながら、学校から帰っていました。



みなさん知ってますか?

あまりに寒いとね・・・・・・





涙がでてくるんですよ。




ずっと寒いところにいると、耳が痛くなるんです。

耳あてをばかにしたら、痛い目に遭います。

今でも、出かけるときはヘッドフォンでさりげなく守るようにしてます。



つづいて、みなさん知ってますか?

あまりに寒いとね・・・・・・




洗った髪の毛が凍るんですよ。




一緒に通学してたS子が、朝シャンする子だったので

「今日も凍ったよ〜」って毎日言ってました。

で、学校についてしばらくすると解凍するの。

「風邪ひくからやめなよ」って毎日言ってたんですけど

中学校に行ってもS子は朝シャンをやめませんでした。



もひとつおまけに、みなさん知ってますか?

あまりに寒いとね・・・・・・




鼻水が凍るんですよ。




たぶん、経験ある人はあ〜あ〜って分かると思うんですけど。

けっこう笑えます。

分からない人、K巻町に行ってみてください。

ミルクとワインのおいしい、北緯40度のすてきな町です。



posted by ベリィ at 21:45| 宮城 ☀| Comment(15) | TrackBack(0) | 呟<つぶやく> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月10日

これって何バトン!?

外は雪が舞っているらしいです。

図書館をお休みして、家でPCいじっていることはどうか内密に・・・

復活第一弾は、de.crosさんから引き継いだバトンをどうぞ ↓↓



■あなたは賑やかな人と大人しい人どっちですか?

初対面の人には、大人しいねぇなんて言われることが多いですが

打ち解けると、実はそうでもないんだねぇと言われることも多いです。

さて、どっちでしょう!?



■あなたの性格に相応しい単語を5つ挙げてください

・「几帳面」

小学生のころ、通知表には毎年こう書かれてました。

自分では全然思わないのに、傍からはそう見えるらしく

このあいだ友人のF子は

「几帳面なベリィを見習って、最近つけてるんだ〜」

と、手帳を見せてくれました。

一週間ぶんまとめてつけるような私は

けっして几帳面じゃないと思うのですが( ̄□ ̄;)


・「頑固者」

これはじいちゃん譲りなのでなかなか直りません。

できるところまでは自分でやらないと気が済まないのです。


・「わすれものばんちょう」

気をつけようとすればするほど、やらかしてしまいます。

学生証をなくしたときも

携帯電話を置きっぱなしにしてきたときも

生活費がまるまる入ったお財布を落としたときも

心やさしい方が届けてくださいました。


・「世話焼き」

ついつい焼いてしまうのです。

焼かれたことのある人、愛情の深さと思って許してください。


・「マイペース」

ええ、私B型ですから。

ん〜でも、つねにゆっくり動くのは好みません。

用事は早く済ませたいですもの。

それも含めてマイペースと一まとめにされるB型の宿命って

ちょっと悲しいですけどね。



■好きな友達のタイプは?

友達をタイプで選ぶわけじゃないので・・・

ん〜でも

自分の好みを分かってくれる人

とは、一緒にいて落ち着くなぁとは思います。



■嫌いな友達のタイプは?

嫌いな人とは、自然にはなれていくものだと思いますが・・・

あえて言うなら、周囲に気を遣わせる人。



■立ち直りは早い方ですか?

凹むだけ凹んで、あとは浮上します。

根はうじうじ悩むのが嫌いな性格なので、立ち直りはかなり早いです。



■恋人にしたいタイプは?

恋人も友達同様、タイプで選ぶわけじゃないので・・・

基本的には、上記の友達の項目と一緒です。



■恋人と一番の親友、選ぶならどっち?

え?どっちって!?

すごく難しい質問です。

具体的な何かがあれば考えますけど・・・。

時と場合によりますよね。



■バトンを廻す5人を選んでください

5人の方々には、のちほどご挨拶にうかがいますので

よろしくお願いします!!


posted by ベリィ at 14:58| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 繋<つなぐ> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月09日

復活!

とりあえず、PCのリカバリは完了しました!

アドバイスくださった方々、どうも有難うございました☆

最近は、家にいるときほど更新ができずにおりましたが

またがんばって続けていきたいと思います。

今後ともどうぞよろしくお願いします 揺れるハート




posted by ベリィ at 21:19| 宮城 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 呟<つぶやく> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月07日

ご長寿と言われたベリPC

毎日のぞいてくださってた方、おられましたらごめんなさい。

このまえ更新したのが2日で、今日が7日・・・

おそらくMBJ始まって以来の更新停滞です。

というか、これまでで一番の危機的状況なのです。







ベリPCが絶不調・・・。







今までも、すぐフリーズして手を焼かせる子ではあったのですが

3日くらい前だったでしょうか。

ついにスクロールできなくなりました。

しかも、記事を書いている途中でご機嫌ななめになるもんだから

今度のは相当タチが悪いです。

仕方がないので、きのう●ドバシカメラまで連れてったんですよ。



ベリィ(以下、ベ)「あのぉ・・・」

店員さん(以下、店員)「はい、何でしょう?」

ベ「・・・ここで買ったPCではないんですが、診てもらえますか?」

店員「ええ、いいですよ〜」

べ「ではお願いします〜」


いそいそとPCを取り出し、起動させます。


店員「最近どこが調子悪いとか、お分かりですか?」

べ「え〜っと・・・たくさんあるんですけどね(笑)」


一日で何度もフリーズすること、デフラグできなくなったこと

WORDの調子が悪いこと、おまけにスクロールもできなくなったこと

数え上げたらキリがありません・・・。

とりあえず、一つひとつ確認していただいたのでけっこう時間がかかりました。



べ「それで・・・結果のほうはどうですかね?」







店員「初期化するほかないと思います」






ま・・・まぢですか?

意外にあっさりですね・・・。

っていうかそんなに具合悪かったんだ、ベリPCちゃん・・・。

今までそんなカラダで無理に働かせてごめんね・・・。


ベ「それで、その・・・初期化っていうのは・・・自分でやるんですか?」







店員「はい(笑顔)」







ま・・・まぢですか?(←ふたたび)


ベ「でも私、そういうの全く詳しくないんですけど、大丈夫なんですか?」

店員「大丈夫ですよ、説明書ついてますから!」

ベ「え?あ?・・・そうですか、じゃあやってみます」



なんだか自信満々に言われて帰ってきてしまいました。

でも、正直かなり不安ですよ・・・。

本当に素人がやって大丈夫なんでしょうか?

ある程度わかるものについては、何とかなるだろ〜って思うのですが

こういう全く知らないものだと、とたんに小心者と化してしまうベリィです。

とりあえず、一人じゃこわいので

一人じゃないときにやろう、ってことは決めました(笑)



あ、ちなみに

ベリPCがベリィのもとにやってきたのは大学に入る前の話です。

っていうと、かれこれ4年以上も前になるわけで。

帰りしなに、その話を店員さんにしたところ

「・・・じゃあ、今まで一度も初期化したことなかったんですか!?」

と、びっくりされてしまいました。

え?そうなの?

初期化って、そんな頻繁にするもんだったの!?

私もびっくりです。

一般にはPCの寿命は3年〜4年と言われているそうで

ベリPCがこんなんになってしまったのも、仕方がないことだとか。

むしろ、“ご長寿”だと言われました!!



新しいものを買えるなら、それで済むことかもしれません。

けれど、ずっと使ってきたものだからこそ、それなりに愛着もあるのです。


ばぁちゃんから買ってもらった入学祝いのPCだしなぁ

初めて持たせてもらった自分PCだしなぁ


と、考えるとやっぱり

ベリPCを手放すのは、まだ先になりそうです。

でも、初期化って・・・







初期化って・・・







これまでの記憶すべてをなくして、また一からのスタートってことですよね。

ちょっと淋しいような、複雑な気分です。

ん〜でも、ベリPCが元気ないと困るのは私だし

大丈夫!っていう店員さんのことばと、説明書だけを頼りに

後日、自分の手で“初期化”してみたいと思います。

どなたか「やったことあるよ!」って方いらっしゃいましたら

何でも良いので情報をください。



ひさしぶりの更新は、夜の学校からでした。

では、また。


posted by ベリィ at 18:49| 宮城 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 呟<つぶやく> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月02日

高校のころ〜あやちんの話〜

こんばんは。

今日はきのうの話のつづきです。



高3のとき、ベリィは左から3列目・前から4番目という

教室のほぼ真ん中の席に位置していました。

たしか、出席番号順の並びそのままだったと思うのですが

いま思い出してみても、キャラが濃い人たちに囲まれていた気がします。

第一回目は、あやちんの話です。



あやちんは、ベリィの前の席で

何だかんだで、3年間のクラスメイトでした。

ということは、ず〜っと番号一つ違いとして私の前にいたわけです。

あやちんはよくしゃべり、大声で笑い、派手なリアクションをする子でした。

そして何事にも“お金をかけるタイプ”だったのですが

何をやっても、すぐに飽きちゃうのでした。



ある日、紙とペンを取り出して何やら人型の絵を描き始めたあやちん

そして、顔と両腕とおなかと太ももとふくらはぎに丸をつけ

顔には1`、両腕には2`・・・と、書き込んでいきます。

すると、顔をあげて

「あたし、今日からダイエットして、こんくらい落とすからぁ〜」

と、自信満々に言い出しました。

あやちんは、年に数回ダイエット宣言をします。

しかし、たいがい次の日に間食してたのは、見てみない振りをしてあげました。

今だから言えるけど、ダイエット食品の食べ過ぎは逆効果かもしれないね。



ある日、教室でいつものように授業を受けていました。

英語だったか古典だったかは忘れてしまったけれど

何らかの授業を受けていたときのことです。

かすかになんですが、人の話し声とも言えないような音が聞こえてきました。

な・・・何これ!?

授業のあいだ、そのかすかな音が気になっていました。

休み時間になるとすぐ、斜め前の席のたっち

「ねぇねぇ、なんか小人の話し声みたいなの聴こえるんだけど!!」

って、言い出しました。

「そうそう!あたしも変な音聴こえるから、耳おかしくなったかと思った〜」

サナエちゃんも大騒ぎです。

「その音、こっちのほうから聴こえない!?」

まだ鳴り止まないかすかな音をたどって、ベリィが耳を近づけたのは・・・





あやちんのバッグ!!!





どうやら、停止しわすれたあやちんのMDプレイヤが

“小人の話し声”の正体だったようです( ̄□ ̄;)



でも、なぜか憎めないのがあやちんでした。

あやちんのまわりには、いつも笑いがあふれていました。

いま、どこで何をしてるんでしょうか。

きっと、今日もその天然振りで

まわりのみんなを笑わせていることでしょう。



posted by ベリィ at 23:02| 宮城 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 呟<つぶやく> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月01日

過去の私、いまの私

今日はお天気いいですね。

カラッとした寒い冬の日が大好きです。

さて、きのうどこかに出かけると言い残したわけなんですが

正解は・・・

美容室、でした!!



少し前からトモダチには、どこかおすすめのお店はないか聞きまわっていたのですが

結局はHot Pepper片手に、自分でさがしたお店に行くことにしました。

仙台に引っ越してきて4年。

はじめは「こっちの料金高すぎる・・・」と言って、わざわざ帰省したりもしてました。

今ではそうでもないかなぁって思うようになりましたが、慣れたってことですかね。

ぱっと見で行きたいと思ったところに電話をかけるという

なんとも私らしい方法でお店を決めたのですが、きのうの直感は当たりでした。

きのうお世話になったところは、すごくおしゃれなお店で

しかも家からわりと近いところにあったのでびっくりしました。

はい、結果はこちらです↓↓


CIMG0263.JPG


たまには近影でもしてしまえ〜、ということで。

ひさびさのストレートです!

今日、鏡を見たらふと

「高校のときって、こういう髪型してたなぁ・・・」

って物思いにふけってしまいました。

そんで、高校のときのことをちょっと思い出したので少しお話します。



ベリィは、高校時代はI手県の公立女子高に通っていました。

1年のときは普通のクラスでしたが、2年からは“文U”とよばれる

おもに国語と歴史系科目を多く受講するコースに移りました。

2年のときは1クラス、3年に上がると2クラスに増えたのでクラス替えはありましたが

それでも2年からのメンバーは約半分が変わらないわけで

とても仲の良いクラスでありました。

おおまかにいえば

吹奏楽部:ハンド部:バレー部:そのほか=4:3:2:1

くらいの割合だったような気がします。

人数的な割合だけじゃなくて、そこからくるパワーの割合とでも言いましょうか。

ちなみにベリィは吹奏楽部に所属しておりました。



このクラスのお話は、次回につづきます。

お仕事が終わるまで、しばしお待ちくださいませ。

ではでは、行ってきます。


posted by ベリィ at 16:21| 宮城 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | 呟<つぶやく> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月30日

今日こそ実行!

みなさまこんにちは。

今日は午後から活動しはじめました、ベリィです。



寒いので熱めのお湯をあびつつ

スピッツの「歩き出せ、クローバー」で元気を注入

・・・・・・

よし、今日こそ行っちゃおう! 

っていうか、今日行くしかない!

思いたったら即、電話を入れます。

・・・・・・

というわけで、さっそく今日の夕方、行くことになりました。



さて、ベリィはどこに行くことにしたのでしょうか?

それは後ほど書くことにしまするんるん

ちなみにいま手帳で確認したら、前に行ったのは3ヶ月前でしたね。



うきうきしていたら・・・
posted by ベリィ at 15:57| 宮城 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 呟<つぶやく> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月28日

時間よ戻れ・・・

こんばんは、というよりも

おはようございます、に近い時間帯ですね。



何でこの時間に更新しているのか、ですって!?

そりゃあ、あなた・・・

ここ数日書き連ねていた文書を







一括消去してしまったからですよ(;´Д`)







きのうは相方くんちのPCを拝借して、せっせか打ってました。

進んだ進まないは別として、今日は気合いいれてやろうって思ってたんですよ。

・・・と思ったのもつかの間、ベリPCふり〜ず ダッシュ(走り出すさま)

今日は日曜日、学校も閉まっているので困っていたところ

相方くんの「じゃあ来たら?」の一言に、喜んで乗っかることにしました。

きのうの分を取り戻すべく、せっせかせっせか打ち込むベリィ。

区切りのいいところまで終わらせて帰るつもりでいたのですが

予定の時刻よりも少し押してしまいました。

ん〜、あしたもあることだし、もうちょっとやったら終わりにしようかな?

と思っていた矢先、待ちくたびれた相方くんが寝に入ってしまいました。

仕方ない、一人でやらなくちゃ・・・

そう思い、区切りがついたところで文書をいったん保存しようとしました。

私は普段文書はフロッピーに入れることにしているのですが

相方くんちはCD-RW専用のため、きのうは

保存に手間取ったという経緯があったのでした。

私だって一人でできるもん!

ということで、相方くんを起こさずとりあえず一人でやってみることにしました。

よしよし、たぶんこれでOKなはず!

ちゃんと上書きもされたみたいだし、大丈夫だよね?

と、何のためらいもなく文書を閉じました。

・・・ふぅ。

でも、本当にちゃんと保存されたのかな?

変なところで心配性な私は、もう一度確認してみることにしました。

・・・って、え!?







入ってないじゃんかぁ〜〜〜!!!






時、すでに遅し。

楽天家の私も、しばらくは呆然としてしまいました Σ( ̄□ ̄;)

時間よ戻れ、って

たぶんこういう状況のことを言うんだろうなぁ・・・。

そのあと数分は、消えた文書がどこかに残っているんじゃないかという期待を胸に

そこらへんの機能を総動員して調べていたんですけど

“自分で保存してなかったら残ってるわけないじゃん”

と、イルカちゃんに冷たくあしらわれたような気がして

また地道に打ち込んでいくことにしました。

あまりにびっくりしたので、相方くんを起こそうかなぁとも思ったのですが

こんなバカなこと、とてもじゃないけど言えない。

こんなときこそ思い出せ、ピンチはチャンスだ!!

この非常事態を、一人で切り抜けることに決めました。

もうね、同じ文章を打つのも二回目だから早いもんです。

最初は考えながら3時間くらいかかっていたところを、1時間ちょっとですもん。

全部は消えていなかったので、途中からで済んだのは不幸中の幸いでした。



ということで、相方くんはこのことを何にも知らずにおやすみ中です。

ほらね、私ってばこんな奴でしょ。

笑い飛ばしてくれたら救われるかも、です。



あ、そうそう それともう一つ。

今日からアクセスカウンターつけてみました。

普段から数や順位にはこだわらないベリィなんですが

あったらあったで、ちょっとかわいいかなぁと思いまして。

というわけで、おやすみなさいまし。



posted by ベリィ at 04:59| 宮城 ☀| Comment(11) | TrackBack(0) | 呟<つぶやく> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。