2005年11月11日

一日28時間

飼いメロのミィコが、またちょっと成長しました。

やんちゃざかり、だそうです。

クリックすると、鼻水垂らしたりします。

そこらへんがやんちゃ、なんですかね。



先日、申請していた某図書館の利用許可証が届いたので

今日は午後から図書館で調べものをしていました。

そうしていると、自分もそこの学生になったような心持ちがして

なんだか一人でうきうきしてしまいました。

明日からも、当分そこでお世話になると思います。

お気に入りの場所を見つけたときって、嬉しいものです。



前々から思っていたことですが、一日24時間って短いですよね。

28時間くらいあったらちょうど良いのにって、いつも思います。

日が暮れる時間が早いこの時期だから余計に、でしょうか?

高校時代は、3時に寝て6時に起きる、というサイクルで過ごしていました。

寝る時間少ないよと言われそうですが、それでもわりと平気だったのです。

しかし、今ではそうもいかなくなってきました。

夜は遅くまで起きることはできても、朝起きるのが前より苦手になった気がします。





と・・・とし・・・なのかっ( ̄□ ̄;)!??





一瞬頭をよぎりましたが、考えなかったことにします。

これから作業をしてから寝ようと思ってましたが、やめました!

やっぱり早起きするためには早く寝るべきですね。

ということで、おやすみなさい (U_U)



posted by ベリィ at 02:58| 宮城 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | 呟<つぶやく> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月10日

おなかの大きな彼女への伝言

きのう作ったクッキーを持って、ぼんちゃんの新居におじゃましました。

住所も聞いたし、地図も持っていざ出発!

原付で向かったのですが・・・







あ・・・あれっ??







それまで車と並んで走っていたのに、いつのまにか片道一車線になっていました。

このまま行ったらどんどん目的地から離れてしまう気がする!!

そう思ってすぐに引き返し、電話をしました。

やはり慣れない土地に行くときは、明るいうちに行ったほうが良いです。

って、当たり前ですね。

寒いし暗いし、こわかった・・・。



ぼんちゃんを待ってるあいだ、ちょっと嬉しいこともありました。

横断歩道の手前で、エンジンを止めて待機していたときのことです。

ぼんちゃんが来たらすぐに行けるようにと思い

ヘルメットも被ったまま、サングラスも付けたままでいたのですが

ふと、背後から誰かの視線を感じたのです。

振り返ると、おなかの大きな若い女性でした。


「バイクかわいいですね、学生さんですか?」



私の後姿がちょっと友だちに似ていて声をかけたのだそうです。

彼女との会話は二言、三言でしかなかったけれど

せめてヘルメットくらい外せば良かった・・・

失礼なことをしてしまったかもしれません。

バイクをほめてくださって、嬉しかったんです。

でも、突然だったこともあって

「はい、そうですよ〜!」

って言うことしかできませんでした。

こういうとっさの出来事にも、うまく対応できる女性になりたいと思いました。

今ここで言っても遅いのですが、おなかの大きな若い彼女へ・・・

今日は寒いですから、おなかを冷やさないようにしてくださいね!



最後に、本日苦労して撮った一枚を。

ぼんちゃんちのフェレット“コロッケ”

CIMG0231.JPG

↑袋に入るのが大好きなの 揺れるハート


帰りはちゃんと一人で帰れましたので、ご安心くださいませ。

そうこうしているうちに、24が始まってしまいました。

では、またあした。



posted by ベリィ at 01:04| 宮城 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 呟<つぶやく> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月09日

まだかな、まだかな〜♪

みなさまこんばんは、ベリィです。

丑三つ時の更新です。

こんな時間に何やってるのって?

東京事変『修羅場』をBGMに・・・







クッキー焼いてます。







CIMG0222.JPG



↑一回目に出来上がったのはこちら。

計ったり混ぜたりしてる間は忙しいのだけど、焼き始めたら暇なのものですから。



後輩ぼんちゃんが最近お引越しをし

あした新居におじゃますることになったのですが

せっかくだから、なにか手作りのものでも持っていこうかなぁと思って。

さっき仕事終わって帰ってきてから始めたので、こんな時間になっちゃいました(^−^;)

ぼんちゃん、楽しみにしてて!



それにしても、林檎姫

「今日はみんな有難う!」のところ、可愛すぎ(*´〜`*)

昨日から林檎ネタが随所に見られますが、悪しからず。

気になった方は『修羅場』のtrack3の最後をリピートして聴いてみてください。



さて、ようやく最後の分が焼きあがったみたいです。

ではでは。



posted by ベリィ at 02:52| 宮城 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | 呟<つぶやく> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月08日

愛しのあいつ

天気は午後から下り坂 ザッと降る雨にご注意!

という警告を思い出し、駐輪場まで走って確認に行ってきました。

ヘルメットの無事を確認し、安心したところで今日も更新 グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)



少し前のことですが、私のなかでひそかに気になっているあの方


ふかわりょう.jpg

↑あの方。


が、『愛しのあいつ』という記事を書いていらっしゃいました。

“あいつ”への愛情あふれる、なかなか良いお話でした。

そのことをふと思い出したので、今日は私も

“愛しのあいつ”について書いてみようと思います。





〜〜私とBITEとの出会い〜〜

あれは忘れもしない、大学1年の夏。

大学から戻ってきた入学金を使い、教習所に通い始めたころだった。

何気なく雑誌をめくっていたある日、“あいつ”を発見した。

広告によると、まだ発売されて日が浅く

色は白・黒・青の3パターンあるらしい。

う〜ん・・・私なら青を買う・・・かな?

BITEについての第一印象はこんなものでしかなかった。

当時の私は高校時代の延長線でチャリっ子だったので

原付にはそれほど興味がなかったのだ。

チャリさえあれば、生活するのにも困らなかったし。

でも、今になって思えば

BITEが気になる存在になったのはこのときだったかもしれない。



分かる人には分かると思うが、当時住んでいたのはI区H坂町。

免許を取ったあとも、私は相変わらずのチャリっ子生活を送っていた。

“気になるあいつ”のことは、心のどこかに引っかかっていたのか

たまには思い出すこともあったけれど

もうちょっとチャリで・・・あとちょっとチャリで・・・と思ううちに

とうとうH坂町を後にすることとなってしまった。

引っ越した先が仙台でもわりと街中だったので

このままチャリっ子を続けるのも悪くないかと思うようになっていた。



買うことになったきっかけは、今となってははっきり思い出せない。

ある日、それまで貯めたお金で何かでっかいものを買おうと思いついて

真っ先に浮かんだのが“あいつ”だったから。

たぶん、それだけ。

車よりも維持費がかからないし、移動も便利。

じゃあ、BITE買っちゃおう♪♪

私は、思いたったらわりとすぐに実行するタイプ。

このときにはもう“かなり気になるあいつ”になっていた。

心に決めた私は、とりあえず●ッドバロンに足を運んだ。


ベリィ「あの〜、原付買おうと思うんですが・・・」

店員「乗りたい原付はお決まりですか?」

ベリィ「ホンダのBITEっていうやつなんですけど・・・」

店員「あぁ、BITEね〜







今では生産中止してますね







ベリィ「えぇぇぇぇぇぇ!!!」


しばらく立ち直れない私。

しかも、聞いたところによると生産中止になったのはごく最近のことだという。

タッチの差・・・。

がっくりと肩を落としたのが伝わったのか、店員さんに声をかけられる。


店員「似たようなので、ZOOMERはいかがですか?」

ベリィ「・・・BITEがいいですね」


もともと人と一緒なのは厭なのだ。

どうせ買うなら、みんなが乗ってないやつのほうが良い。

う〜ん、どうしよっかなぁ・・・


店員「あ、でもね・・・中古なら手に入るかも!探してみますか?」

ベリィ「お願いします!!」


本当は新車が良かったけれど、このさい中古でもいいやと思った。

ただし第一希望は青、これは変わらない。

けれど、探してもらった結果は

白なら手に入る、というぱっとしないものだった。

う〜ん、白かぁ・・・

別の原付を探すのも厭だし・・・

他の色でも妥協するか・・・

きっと白BITEと巡り合う運命だったんだ・・・

望んだものとは少し違うけれど温かく迎えてやろう、そう思うことにした。



一週間ほど経ち、ふたたび●ッドバロンに足を運んだ。

お店に入り、イスに座るやいなや







「青、新しく入ったそうですよ!」








と、店員さん。

山口(だったかどこだったか)で、ちょうど中古が入ったらしい。

前言撤回!!





やっぱり・・・



青BITEと巡り合う運命だったんだ!!







そんなこんなで、BITEが家にやってきてから1年とちょっと。

今ではすっかり“愛しのあいつ”になっている。

乗りたてのころは走行中にエンジンストップ

なんていう少し危険な目にもあったけれど

あれは単にホームシックからくるものだったのかな?

最近はご機嫌もよく、私を困らすこともなくなり

すいぶんいい子に育っている。

今年もまだまだ、頑張ってちょうだいね!




BITEにはメットインスペースがないので

今日のようにお天気が崩れそうな日は気を遣います。

雨のなか放ったらかしにしてると、ヘルメット濡れちゃいますから。

それにしても、仙台では青BITEは見かけませんね。

もし街で見かけたら、ぜひお友達になりたいですね。


posted by ベリィ at 18:25| 宮城 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 乗<のる> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月07日

あおぞら

今日は3コマから講義があったにもかかわらず

出かける間際に洗濯をはじめてしまい

1時間ほど遅刻してしまいました。

講義よりも洗濯を選んだ女・ベリィです、こんばんは。

前日の天気が良くなくて、カラカラに晴れた日・・・

とくに今日みたいなお天気の日は

お洗濯日和っっ!!

と、嬉しくなってしまうのです。

もう、誰も私を止められません。

家事では一番、お洗濯が好きです。

放り込んじゃえば、あとは干すだけだから。



そんなこんなで外に洗濯物を干したあとは

いつものように、歩きでも10分弱の道のりを原付で学校へ向かいました。

昼間はたいていFMを聴きながら登校します。

今日の私も、そうでした。

その時間は『AIR JAM』という番組をやっているのですが

講義室へと歩を進めながら何気なく聴いていると

「今日はこのあと東京事変のインタビューをお届けします」

との声がしました。

(え?まじで?林檎ちゃん、仙台に来てるの??)

「あ、でも生じゃないですからね!録音ですからね!」

(あ、そうなの?なんだぁ・・・)

「14時半あたりからお送りすることになりそうですので」

(それなら講義終わったあとで時間もちょうど良いです)

「もうちょっと待っててくださいね!」

(はい☆)

と、まるで私の心の内ではDJに見透かされていたようでした。

でも、“お届けします”の“す”と同時に飛び出そうとした人

絶対にいたはず!!

現に私も、講義室じゃなくdate FMに向かうとこでした。



講義が終わると学校のお気に入りの場所で一人、FMに耳を傾けていました。

カラダを前のめりにしようものなら

とたんに電波の状況が悪くなってしまうため

後ろから見たら、ちょっとおかしな人だったかもしれません。

お腹のなる音を掻き消すためにしゃべりまくりの林檎姫

可愛かったです(*´〜`*)



さて、陽も暮れたことですし

そろそろお給料もらいに出かけてきますか。

今日のタイトルの“あおぞら”

林檎姫のふるい唄でなんとなく思い出したので・・・。

この唄もすごく好き。


posted by ベリィ at 18:16| 宮城 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 呟<つぶやく> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月06日

衝動買い

夢のお告げ(?)により、コンタクトを買いに行ってきました。

夕方から雨が降ることは知っていたのですが、まだ晴れていたので

帰るまでは大丈夫だろうと高をくくって、原付で。

結果・・・







見事に失敗しました。







眼科を出たときにはザァザァです。

そのまま帰るのも癪なので、アーケードをぶらりと歩いていました。

すると、閉店セール中のお店を発見!

ミニチュアボトルの香水が、ずいぶんとお安くなってましたよ。


CIMG0221.JPG


↑で、これ買っちゃいました。


女性らしい香水ってちょっと憧れるのですが

いざ付けるとなると、頭が痛くなりそうでどうも苦手です。

買うのはたいてい、甘さの少ない男性モノです。



よく行かれる方は分かるかと思いますが

香水売り場のショーケースって、売れてる香水BEST10くらいになると

“タレントの○○○○使用!!”

って書いてありますよね?

いつも思うのですが、あれは本当なんでしょうか。

ちなみに、今日買ったこの香水には

木村拓也と藤原竜也、両氏の名前がありました。

別にそれを見て選んだのではないのですが、ちょっとだけ気にはなりますよね。

くりかえすようですが

それを見て選んだのではないですよ!

妻夫木聡

の名前を見たら迷わず買ってしまいそうだ、とは言っておきます。



え?

今日はコンタクト買いに行ったんじゃないのって??

それって衝動買いなんじゃないのって!?







いぃんです!







香水が欲しかったんです!







いえ、正直に言います。

今日のは完全に衝動買いでした・・・。

TVの上に並べてある香水の群れに、また一つ加わりました。

ボトルの形がお気に入りです。



posted by ベリィ at 22:28| 宮城 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 歩<あるく> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

頭痛は治りました

どうも、こんにちは。

今日の朝、目覚めて一番最初に発した言葉は





「頭、痛っ!」





でした、頭痛もちのベリィです。

今日のはたぶん、肩こりからくるものだと直感したのですが

どうにもならなそうだったので、朝ご飯を食べたあと薬を飲み

もうちょと寝ることにしました。

以下、二度寝によって見た夢の話です。






私は、鶴瓶さんと仙台駅で待ち合わせをしていました。

(↑おそらく、前日に観た『きらきらアフロ』の影響でしょう)


きらきらアフロ.jpg

向かって左が鶴瓶さん。


なんで二人で会うことになったのかは不明ですが

「とりあえずどっか飲みに行こうや〜」

と言われ、私が事前にお店に予約を取っていたようです。

待ち合わせ場所には私が先に、少し遅れて鶴瓶さんが到着しました。

予約までちょっと時間があったので、お店でも見て時間をつぶして

さぁ行こう、となったときです。

「あれ?お店の名前が思い出せない!!」

あろうことか、私は予約したお店の名前をど忘れしてしまいました。

ケータイを開いたものの、リダイヤルにも残っていません。

「まぁええやん、だいたいの場所は分かるんやろ?」

たしか、●エルの近くだったはず・・・

かすかな記憶をたよりに、二人でペデストリアンデッキを歩いていきます。

さっきから目の前がくもるんだけど?

あ!メガネで来ちゃったよ、私 Σ(+_+;)!!

(↑おそらく、コンタクト買いに行かなくちゃと思っていたからでしょう)

「二人してメガネですね〜」

とか、どうでも良いことを話しながら

歩いていると、行き止まりにあたってしまいました。

(↑ペデストリアンデッキに行き止まりはないのですが、ここらへんが夢ですね)

しかも、目の前は明らかにラブホ街・・・

絶対こっちではない!と思い、引き返します。

そういえばそれまで気付かなかったのですが、そこら一面が真っ白です。

仙台にしてはめずらしく、30aくらい雪が積もっていました。

ふと横を見ると、誰かのスキー板があります。

嬉しくなった私は、スキーをしながら遠く遠くすべって行きました。

おしまい。




スキー板、勝手に借りてしまってごめんなさい。

そして鶴瓶さんとは、そのあとちゃんとお店にたどり着けたのでしょうか?

夢のなかで、鶴瓶さんは

すすんで荷物を持ってくれたり、マフラー貸してくれたりと

案外いい人でした。

いつもながら、変な夢でしたけど。



あ、そうだ!!

コンタクト買いに行かなくちゃ・・・。




posted by ベリィ at 14:56| 宮城 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 観<みる> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月04日

屋根裏部屋で

ケータイからこんにちは。

ベリィです。

いつものように中央寄せとかフォントサイズ替えとか

こだわったことは出来ませんが、悪しからずご了承願いますm(__)m

何も言わずに出て来てしまったので、近況を少し。

きのうの夜、実家に帰ってきました。



環境を変えるというのは、時に必要

…ということで

きのうの夜からベリ父の書斎(通称・三階)にて

PCと2人っきりです。

帰りのことを考慮すると、さすがにベリPCは連れて来られなかったので

ベリ父のPCを借りることにしました。意外と長い近況…
posted by ベリィ at 17:16| 宮城 | Comment(2) | TrackBack(0) | 呟<つぶやく> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月03日

決心

なんとなく家族のことばかりつづいてしまったので

ほかのことも少し書いて、今日は休むことにします。



ここで紹介したTHE BABIESのヨシくんからメールをいただきました。

あした東京に旅立つそうです。

メールには、あたらしく始まることへの意気込みと

これからも辛いご意見よろしく、というメッセージが短くまとめられていました。

私の知っているかぎりでの、彼らしさあふれる文面・・・

嬉しかったので、保護しました。



THE BABIESの曲を聴くと、元気になれます。

THE BABIESのメンバーを見てると、私も頑張らなくちゃと思います。

カタチは違うけれど、夢に向かってもがいてるのは私も同じ。

彼らを応援することで、自分を励ましてるのかもしれません。

ヨシくん、お気をつけて!

頑張り過ぎない程度に、頑張ってください。



そして私は今日、ある方から

「やりたいことは諦めたらだめだ」

という言葉をいただきました。

「人生は一回しかないけど、それでも長いんだぞ」

とも。

当たり前のようでいて、深く重い言葉でした。

実はこれまで、その方のことを

(嫌味ばっかり言う人だなぁ〜)

と、快く思っていなかったのですが・・・。

こういうこともあるものです。

おそらく、今後忘れないでしょう。

忘れかけることはあるかもしれないけれど、忘れないようにするために

ここに書き残しておきます。

では、また。



posted by ベリィ at 02:41| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 呟<つぶやく> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ベリ母、来仙

ベリ母が仙台にやってきました。

愛車・Miraで高速に乗ったのは、数年ぶりとのことです。

「道わかんなくなったら電話するわ〜」

と言われていたので、学校で用事をすませていると

「ちょっとベリィ、家に鍵かかってるじゃない!」

思ったよりも早い時間に到着、あわてて帰るベリィ。



長時間のドライブで、さすがに疲れているかなと思い

「少し休んでから出かける?」

と聞けば

「ううん、すぐ行く!」

ベリ母は今日も元気です。



見た目はどうあれ、精神年齢はベリィよりも若いです。

今は、細木和子の六星占術にがっちりハートをつかまれています。

娘の私が言うのもなんですけど、彼女は

けっこう影響されやすい性格。

占いならなんでもいいってわけじゃないの!

と言って、『オーラの泉』に見入ってます。

江原さん、どうか彼女をカウンセリングしてあげてください。



現在の愛読書といって

リリー・フランキーさんの『東京タワー』を鞄から出しました。

これは意外でしたね。

しかもちゃんとカバーまでかけてもらってます。

がんばれベリ母、老眼に負けるな!!



posted by ベリィ at 00:17| 宮城 ☀| Comment(27) | TrackBack(0) | 呟<つぶやく> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。